八坂圭

最新情報

あの島で描き ヒカリを伝えたい

あの島で描き ヒカリを伝えたい

2017/08/23

全国的に雨が続いておりましたが、お盆も明け、
ようやく、夏らしい晴れた日がやってきましたね。
八坂圭ストールプロジェクトでは、いよいよ、ストール原画の制作が始まりました。
ここまでご支援を頂いた皆様へ、心より御礼申し上げます。
8月21日から24日までの4日間で、集中制作を行うストール原画。
その制作の様子をお届けします。

公式ページでは制作状況や最新情報をお届けしています。
是非チェックしてください。

▼八坂圭ストール制作プロジェクト公式ページ
http://keiyasaka-project.com/

世界遺産に認定された沖の島を臨む島として、天照大神の三柱の御子神を祀る筑前大島では、各所で女神たちのメッセージやイメージを受け取ることができます。
なかでも、田心姫神(たごりひめのかみ)が祀られた沖の島を拝すことができる沖津宮遙拝所では、大島から沖の島に向かって「空」「大地」「海」のエネルギーが集中し、1枚の作品を生み出しました。
また、大島の船着場から左手に進むと、すぐそばに端津姫神(たぎつひめのかみ) を祀る中津宮があります。中津宮の奥には「天の川」と呼ばれる小川があり、その天の川へ流れ込む御嶽山の伏流水である霊泉、真清水の湧き出る「天真名井」から、湧き水がこんこんと湧き出しています。そんな天の川の傍らで、湍津姫神のエネルギーを感じ、スケッチをしていきます。徐々に浮かび上がる端津姫神のイメージに、静謐な時間が流れます。
また、霧に包まれた沖の島を見ることができる風車展望台や、御嶽山にある中津宮の一部である御嶽神社、干潮時に渡ることができる夢の小夜島など、数々の女神達のイメージが色濃く残る場所でスケッチを行った八坂氏。空・海・大地のエネルギーを一緒に感じ取ることで、ストール原画へと落とし込んでいきます。
制作の様子を八坂圭のメッセージと共に撮影した動画をアップしておりますので、是非ご確認ください。

▼沖津宮遙拝所にて制作するようす
https://www.facebook.com/keiyasaka.project/videos/1512911215423728/

▼1枚目のストール原画について
https://www.facebook.com/keiyasaka.project/videos/1512736418774541/

▼中津宮「天の川」でのスケッチ
https://www.facebook.com/keiyasaka.project/videos/1512975005417349/

明日はいよいよ、大島での原画制作最終日です。
空・海・大地のデザインがそれぞれどのようなものになったのか。
改めてご紹介させていただきます!

デザインや制作で気になった方は、是非下記URLよりご確認ください。
皆様からのご支援をお待ちしております。
▼八坂圭ストール制作プロジェクトお申込みフォーム
http://keiyasaka-project.com/


引き続き八坂圭ストールプロジェクトをよろしくお願い致します。

2017八坂圭プロジェクト
実行委員会スタッフ